2020年01月16日

エクセルがおかしい!?罫線が引けない、検索ができない、マクロが動かない、dllエラーが出る、勝手にシャットダウンするなど2020年1月解決策

office.png

2020年1月14日でWindows7のサポートが終了しましたがWindows10に移行された方、そのままお使いになっている方、もっと古いWindowsを使っている方など様々いらっしゃるでしょう。
このタイミングにエクセルの動きが突然おかしくなった方、いらっしゃいませんか?
罫線が引けなかったり、マクロが動かなかったり、セルの書式設定や検索ボタンをおすとdllエラーが出たり勝手にシャットダウンするなどの症状です。
特に古いバージョンをお使いの方はサポート終了で使えなくなってしまったかと特に心配されたと思います。
しかしWindows10でも同じ現象が起きていました。私もどちらも発生していました。
私の場合はoffice365でしたので、その解決した方法をサクっとお知らせします。
これで全てが直るかわかりませんが参考にしていただいて解決につながればうれしいです。

スポンサードリンク







修正方法(office365に限る)(インターネット環境が必要)


どうやらエクセルの更新バージョンが影響しているようなので、前のバージョンに戻す方法です。
1. スタートボタンをクリックして「cmd」と入力します
Windows7の場合
1.png

Windows10の場合
11.png

2. 「コマンドプロンプト=cmd」を右クリックして管理者として実行をクリックします
Windows7の場合
2.png

Windows10の場合
12.png

3. コマンドプロンプト(黒い文字入力の画面)に以下のコードをコピペしてEnterキーを押します

cd %programfiles%\Common Files\Microsoft Shared\ClickToRun

ペーストはコマンドプロンプトの最終行の「>」の右にカーソルをあわせて右クリック「貼り付け」をクリックしEnterをおします
3.png
4.png

4.「C:\Program Files%\Common Files\Microsoft Shared\ClickToRun>」に変わったら以下のコードをコピペしてEnterキーを押します

officec2rclient.exe /update user updatetoversion=16.0.12325.20288

右側の「16.0.12325.20288」はバージョン情報です。お使いのoffice365によって
違ってくる可能性がありますので上手く行かない場合はネットでお調べ下さい
5.png

6. Officeの更新プログラムをダウンロードします
古い更新プログラムをインストールします
6.png

7. ダウンロードが終わったらPCを再起動します。再起動後はエクセルが正しく動いていると思います。
8. 直ったらエクセルのプログラム自動更新を無効にする設定を行います。
新しい更新プログラムが原因のようなので、落ち着くまで更新しないように設定しましょう。
ファイル>アカウント>更新オプションから「更新を無効にする」を選択
7.png8.png


まとめ


いかがだったでしょうか?上手く行けばよいですね。
今回はネットにあまり情報がなかったので緊急で上げてみました。
参考になればうれしいかぎりです。

スポンサードリンク











posted by JOHN at 14:50 | Comment(0) | 役に立つであろうはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする